ニュース
» 2006年07月07日 08時43分 UPDATE

7月の月例アップデートは7件、Win98/Meは最後のパッチ

7月の月例パッチは緊急の脆弱性のフィックスなど7件。これをもってWindows 98とWindows Meのサポートは終了する。

[ITmedia]

 米Microsoftは7月6日、11日にリリースする月例セキュリティアップデートの概要を公表した。

 7月のセキュリティアップデートは、Windowsのパッチ4件と、Officeのパッチ3件の計7件。いずれも「Critical(緊急)」の脆弱性を修正するパッチを含む。

 「Microsoft Windows Malicious Software Removal Tool」のアップデート版もWindows UpdateやMicrosoft Updateなどを通じてリリースされる。

 また同社は7月の月例アップデートをもって、Windows 98(SE含む)とWindows Meのサポートを終了する(6月9日の記事参照)。これ以後、これらOSのセキュリティアップデートは行われない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -