ニュース
» 2006年12月11日 15時40分 UPDATE

MS、Office Live 日本語版の無償サービスを開始

マイクロソフトは12月11日、ホームページの開設から運営、電子メールのサービス提供などを行う「Microsoft Office Live 日本語版」の無償提供を開始した。

[柿沼雄一郎,ITmedia]

 12月11日、マイクロソフトはホームページ運営や電子メールのサービス提供を行う「Microsoft Office Live 日本語版」の無償提供を開始した。

 Office Liveは小規模事業所向けのインターネットサービスで、無償の「ベーシック」と有償の「エッセンシャル」「プレミアム」の3種類で提供される。現在はβ提供の段階であり、上記すべてのタイプが無償で利用できる。β期間終了時期は2007年中盤以降の予定で、β期間終了後はエッセンシャル、プレミアムについて有償提供となる。

 すべてのタイプはユーザー登録制をとっているが、利用は企業ユーザーのほか個人事業主でも可能。ただし、登録時には身元認証のためクレジットカード番号が必要になる。

 無償で提供されるベーシックの内容は以下のとおり。

  1. 自社ドメイン(.com、.net、.org)の登録および維持
  2. 自社ドメインによる電子メールアカウント
  3. 自社ドメインのホームページ
  4. 上記ホームページの閲覧状況が分かるレポートツール

 エッセンシャルは上記に加え、文書の共有などができる専用ワークスペース(500Mバイト:10名分のユーザーアカウント付き)と顧客管理機能、、Officeアプリケーションとの連携機能などが追加される。さらにプレミアムはこれに加えて、情報共有やコラボレーション基盤となるグループウェアとそのテンプレートが利用できる。

アーキテクチャ Office LiveはSharePoint ServicesやWindows Liveなど既存のテクノロジーを組み合わせて拡張性を実現している

 Office Liveでは、マイクロソフトとして広告ビジネスという新たな取り組みにもチャレンジしている。提供されるWebページ作成ツールなどの一部の画面にバナー広告が施されるという(ユーザーのホームページに表示されるわけではない)。この広告収益と、有償サービスを選択したユーザーからの収益でOffice Liveは運用されるという。

 だが、同社インフォメーションワーカービジネス本部 Officeビジネスコミュニケーショングループの鍵山仁一プロダクトマネージャによれば、「当初、8割から9割はベーシックのユーザーと見込む」としており、収益確保のためにはさらなるサービス向上が必須と見られる。同社では今後のロードマップとして、アプリケーション共有やサーチ、モバイル対応などの機能強化や、キーワードアドサービス、広告ソリューションといったものを予定しているという。

Office Live βのラインアップと機能一覧(2006年12月現在)
ベーシック エッセンシャル プレミアム
ドメイン登録 独自ドメイン
登録可能ドメイン .com/.net/.org .com/.net/.org .com/.net/.org
追加可能ドメイン(有償) 上記に加え.jp 上記に加え.jp 上記に加え.jp
電子メール(独自ドメイン) アカウント数 25 50 50
アカウントあたりの電子メール容量 2Gバイト 2Gバイト 2Gバイト
Microsoft Outlook連携(Outlook Connector が必要)
Windows Mobile対応
Windows Messenger対応
Webサイト(独自ドメイン) Webサイトホスティング
サイト容量 500Mバイト 1Gバイト 2Gバイト
Webデザインツール(Microsoft Office Live Site Designer)
HTMLコーディング/アプリケーション対応
トラフィックレポートツール(Advanced Web Analytics)
専用ワークスペース(Windows SharePoint Serviceベースのワークスペース) 専用ワークスペース
ユーザーアカウント数 10 20
ストレージ容量 500Mバイト 1Gバイト
連絡先管理ツール(Microsoft Office Live Business Contact Manager)
ファイル/画像共有ツール
プロジェクト管理ツール
グループウェア(GroupBoard Workspace の機能)
そのほかテンプレート
セキュリティ 共有SSL 128ビット 128ビット 128ビット
ユーザー認証(Windows Live ID認証)
ユーザー設定・権限設定(Office Live の管理画面より)
データバックアップ
サポート オンラインヘルプ
電子メールサポート
電話サポート(通話料無料)
料金 月額利用料(初期費用・管理費用なし) 無償 有償・価格未定(β期間中は無償) 有償・価格未定(β期間中は無償)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -