ニュース
» 2006年12月21日 20時29分 UPDATE

サン、環境にも配慮したノートPC型シンクライアント端末を発売

サン・マイクロシステムズは、オフィススペースを効率化できるモバイルタイプのシンクライアント端末を発売する。

[ITmedia]

 サン・マイクロシステムズは12月21日、軽量ノートPC型のシンクライアント端末「Sun Ray 2N Virtual Display Client」(Sun Ray 2N)を2007年1月下旬に発売すると発表した。

Sun Ray 2N Sun Ray 2N Virtual Display Client

 Sun Ray 2Nは、本体サイズが320(幅)×242(奥行き)×22(高さ)mm、重量は約1.64kgの軽量モバイルノートPC型の端末。10/100BASE-TイーサネットアダプタとIEEE802.11b/gの無線LANを内蔵し、デスク周りの省スペース化や場所を移動しての利用が可能になっている。

 また消費電力は、一般的なノート型PCの約半分となる36ワットで環境対応を図っている。セキュリティ面では、スマートカードリーダを装備し、ICカードでユーザー認証を行うことができる。

 価格は16万2000円(税別)で、出荷開始は2007年2月下旬を予定している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -