ニュース
» 2007年02月02日 16時04分 UPDATE

Open XMLとODFの変換ツール完成

OpenDocumentフォーマットとMicrosoftのOpen XMLフォーマットを変換するツールが完成した。

[ITmedia]

 Microsoftは2月1日、オープンソースの文書フォーマットとMicrosoft独自のXML文書フォーマットを変換するツール「Open XML Translator 1.0」が完成したと発表した。

 このツールはOpenDocumentフォーマット(ODF)の文書をMicrosoftのOpen XMLフォーマットに、またはその逆に変換でき、誰でも無料でダウンロードして利用できる。

 Open XML Translator 1.0はMicrosoft WordやODFを採用したワープロソフトのプラグインとして機能する。Open XMLとODFをサポートし、Office 2007、Office 2003、Office XPでテスト済み。オランダ語、フランス語、ドイツ語、ポーランド語に対応する。また、Novellは同ツールがOpenOfficeの次のバージョンにネイティブに実装されると発表した。

 このプロジェクトの第2段階は2月に始まり、表計算(Excel)とプレゼンテーション(PowerPoint)に取り組む。5月からSourceForge.netにCTP(カスタマーテクノロジープレビュー)が公開され、正式版は11月に予定されている。

 Microsoftは昨年7月にOfficeでODFをサポートすると表明、変換ツール開発に向けてオープンソース陣営と協力してきた。このプロジェクトは同社の資金提供の下、仏CleverAgeと印Sonata Softwareが開発を担当、独Dialogika、印Aztecsoftがテストを行っている。このプロジェクトはSourceForge.netでオープンソースとして公開されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -