レビュー
» 2007年04月10日 13時30分 UPDATE

ホワイトペーパー:クライアントPCをウイルスから100%回避する方法

シンクライアントはセキュリティ対策やユーザビリティの高さを考える上で効率的なソリューションといえる。しかし、ただ単にハードディスクを持たないクライアントPCとサーバだけでは、シンクライアントの真価は発揮できない。本当に使えるシンクライアントとはどのようなものか。

[ITmedia]

 シンクライアントを導入するポイントは、「安全・簡単・自由」にある。シンクライアントは一般的に、ハードディスクを持たないクライアントPCとサーバによって構成されていることが多いが、それだけではOSのセキュリティホールによる脆弱性や、メモリを媒介するワームなどの悪意あるプログラムによる危険性からは逃れられない。

 これらを回避するには、OSやアプリケーション、それらを利用して作成されるデータファイルなどをクライアントPCに持たせなければよい。そうすれば、PCがウイルスに感染することはない。

 ここでは、サン・マイクロシステムズが、100%ウイルスフリーの堅牢なセキュリティを実現させながらも、ディスプレイと入力機器を接続するだけで誰でも使える、安全・簡単・自由なシンクライアントソリューションを紹介する。

 このWebキャストの視聴は、下記リンクから。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ