ニュース
» 2007年07月23日 08時48分 UPDATE

Google Videoに海賊版 映画「ハリポタ」最新作も

非営利団体のNLPCによると、「ハリー・ポッター」や「ダイ・ハード」の海賊版がGoogle Videoに投稿された。

[ITmedia]

 非営利団体のNational Legal & Policy Center(NLPC)は7月21日、海賊版とみられる「ハリー・ポッター」などの映画がGoogle Videoでホスティングされているのを見つけたと発表した。

 20日午後現在で、劇場公開されたばかりの新作映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」「ダイ・ハード4.0」などが、Google Videoに掲載されていたという。

 これらの映画は、海賊版がGoogle Videoでホスティングされていると報道されたことを受け、一時削除されていたが、後に別のファイル名で再度投稿されたという。

 「Googleは、著作権を侵害しているコンテンツを即座に削除するため『率先して最新のツールとプロセスを提供している』と答えていたが、それがたわ言であることが分かった」とNLPCは批判している。

 NLPCは、Google Videoに著作権者の許可なく掲載された映画やテレビ番組、音楽の「トップ50」を発表。今回で2度目となるこのリストには、マイケル・ムーア監督の話題作「シッコ」、フランス語版の「ミッション・インポッシブル3」などが含まれている。

関連キーワード

著作権 | ハリー・ポッター | 海賊版


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ