ニュース
» 2007年12月04日 19時16分 公開

クレオ、ERPパッケージに購買管理ソリューションを追加

クレオは、同社の基幹業務パッケージ「CBMS ZeeM」シリーズに、流通・サービス業に向けた「ZeeM購買管理ソリューション」を追加し、12月から提供する。

[ITmedia]

 クレオは、同社が発売する法人向け基幹業務パッケージ「CBMS ZeeM」シリーズに、流通・サービス業に向けた「ZeeM購買管理ソリューション」を追加し、12月から提供開始することを発表した。

 「CBMS ZeeM」は、ユーザー企業の業務に合わせた柔軟なシステム構築が可能なERPパッケージ。従来の会計および人事給与に続くソリューションとなる。

 ZeeM 購買管理ソリューションの主な特長は以下のとおり。

  • 集中購買を可能とすることで業務コストの削減が期待できる
  • 過去の見積もりのさまざまな情報を一元管理できるため、価格交渉に必要な情報をすぐに取り出すことができる
  • 購入時に債務・固定資産管理を考慮した勘定科目の設定を行い、ZeeM会計との自動連携が可能
  • ワークフローの利用、また電子帳票の改ざん防止、電子保管機能により内部統制を実現

 クレオによると、すでにヤフーが同製品の最初の導入ユーザー企業となり、稼働を開始しているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -