ニュース
» 2008年01月07日 08時23分 UPDATE

1月のMS月例パッチ、9日に2件を公開

Microsoftは「緊急」レベル1件、「重要」レベル1件のセキュリティ更新プログラムを8日(日本時間9日)に公開する予定だ。

[ITmedia]

 米Microsoftは1月8日(日本時間9日)、2件の月例セキュリティ更新プログラムをリリースする。事前通知で明らかにした。

 更新プログラム2件のうち1件が「緊急」レベル。特にWindows XP SP2とWindows Vistaで深刻度が高く、問題を悪用されるとリモートでコードを実行される恐れがある。

 もう1本は「重要」レベルで、ローカルの特権昇格につながる問題に対処する。こちらはWindows Vistaは影響を受けない。

 セキュリティパッチと併せ、悪意のあるソフトウェアの削除ツールの更新バージョンと、セキュリティ以外の更新プログラム5件の公開を予定している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -