レビュー
» 2008年01月10日 11時05分 UPDATE

ホワイトペーパー:ビルドの自動化で開発の生産性を向上

ソフトウェア開発にビルド管理ツールを導入すれば、反復作業を自動化し、ソースコード管理を効率化できるという。ソフトウェア開発を支援するビルド管理ツールの仕組みと効果を解説する。

[ITmedia]

 ソフトウェア開発におけるボトルネックの1つがビルドプロセスである。日本アイ・ビー・エムが提供するビルドプロセスの管理ツール「IBM Rational Build Forge」は、より強力にチーム開発を支援し、ソフトウェア開発の質向上を可能にするという。

 このホワイトペーパーでは、ビルドおよびリリースプロセスを自動化することで開発プロセスを効率化し、チームの生産性を向上させるというこのツールの利点と適用方法について詳細に解説している。

 ツールに関する説明だけでなく、ソフトウェア開発の質を高めるためには何をすべきかについても触れているため、開発で問題を抱えている管理者や技術者にとって参考にできる資料である。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーをダウンロード

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、300点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -