速報
» 2008年01月11日 08時45分 UPDATE

AOL Radioに深刻な脆弱性、アップデートで対処

AOLのラジオソフトに任意のコードを実行される脆弱性が見つかった。

[ITmedia]

 米AOLの「AOL Radio」ソフトに深刻な脆弱性が見つかったとして、米US-CERTなどが1月10日、アドバイザリーを公開した。

 アドバイザリーによるとこの脆弱性は、AOL Radioに使われている「AOLMediaPlaybackControl.exe」というプログラムのスタックバッファオーバーフロー問題に起因する。

 この問題を悪用すると、攻撃者が細工を施したHTML文書をユーザーに参照させることにより、任意のコードを実行することが可能になる。

 AOLは自動更新を通じてこの問題に対処したという。

関連キーワード

AOL | 脆弱性


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -