ニュース
» 2008年01月16日 19時43分 UPDATE

インフォテリア、ログ管理サービスを強化

 インフォテリアとインフォサイエンスは、インフォサイエンスの「Logstorage」をインフォテリアのデータ連携ミドルウェア「ASTERIA WARP Lite」に対応させると発表した。

[ITmedia]

 インフォテリアとインフォサイエンスは1月16日、インフォサイエンスの「Logstorage」をインフォテリアのデータ連携ミドルウェア「ASTERIA WARP Lite」に対応させると発表した。散在するシステムのログの収集から統合的な管理までを一元化することで、ログ統合管理サービスの販売を強化する。

 「Logstorage」は、サーバやネットワーク機器などが出力するログを、機器の種類、アプリケーション、フォーマットに関わらず統合的に管理するソフトウェア。複数のログを統合することで、サービスや機器の利用状況の把握、横断的な検索、監査のためのレポーティングを効率よく実施できる。

 データ連携ミドルウェアであるASTERIA WARP Liteと組み合わせることで、Logstorageにさまざまなシステムに散在するシステムログを収集できるようになる。

関連キーワード

ミドルウェア | 検索 | サーバ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -