ニュース
» 2008年01月17日 16時17分 UPDATE

ジャスト、EDINET提出用のXBRL形式でのデータ作成ソフトを発売へ

ジャストシステムは、企業が金融庁EDINETに提出するXBRL形式での財務諸表データや財務リポートを作成できる帳票作成ソフトウェアを発売する。

[ITmedia]

 ジャストシステムは1月17日、企業が金融庁EDINETに提出するXBRL形式での財務諸表データや財務リポートを作成できる帳票作成ソフトウェアを2月26日に発売すると発表した。

 製品名は「xfy Report Writer for XBRL EDINET対応版 2008」で価格は19万8000円(税別)。

 XBRL形式での財務データの作成や活用サービスを提供する印刷会社や投資信託会社向けに、同製品の商用ライセンスを1月17日からの販売する。価格は150万円(税別)。

 EDINET(Electronic Disclosure for Investors' NETwork)は、金融庁の金融商品取引法に基づく有価証券報告書などの開示書類に関する電子開示システム。有価証券報告書を提出する企業などは、2008年4月より財務諸表データをXBRL形式にして提出する必要がある。金融商品取引法に基づく四半期開示も45日以内にXBRL形式で実施される。

関連キーワード

ジャストシステム | 書類 | PDF


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -