ニュース
» 2008年01月22日 20時15分 UPDATE

プロトン、外部デバイスの情報漏えい対策ソフトにアカデミック版を追加

プロトンは、情報漏えい対策ソフト「DeviceLock 6.0」に、販売価格を値下げしたアカデミック版を追加する。

[ITmedia]

 プロトンは、USBメモリなど外部デバイスからの情報漏えいを防止するソフトウェア「DeviceLock 6.0」の教育機関向け「アカデミックライセンスパック」を2月1日に発売する。

 DeviceLock 6.0は、米Smartlineが開発したUSBメモリやCDドライブなどの外部メディア、またWiFiやBluetoothの接続ポートを対象にアクセス権限を設定するソフトウェア。アクセス権限に応じて、PCと各デバイス間のデータ送受信を管理し、情報漏えいを防止する。

 アカデミックライセンスパックは、幼稚園から大学までの教育機関を対象に、PC用ソフトウェアとサーバソフトウェアの導入規模に応じて課金される。1〜24ライセンスの場合では1ライセンス当たり4800円、1万ライセンスの場合では同1680円。別途、保守費用(336〜960円)などが必要。通常版の価格は、1〜24ユーザーの場合で1ライセンス当たり6000円(税別)となっている。

関連キーワード

情報漏洩 | USBメモリ | アクセス制御


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -