ニュース
» 2008年01月30日 08時38分 UPDATE

VMware決算、純利益は152%増

VMwareの10〜12月期決算は、売上高は前年同期比80%増、純利益は152%増だった。

[ITmedia]

 米VMwareが1月28日発表した第4四半期(10〜12月期)決算は、売上高は4億1200万ドルで前年同期比80%増、純利益は7800万ドル(1株当たり19セント)で同152%増だった。

 通年では、売上高が前年比88%増の13億3000万ドル、純利益は同153%増の2億1800万ドル(1株当たり61セント)だった。

 ダイアン・グリーン社長兼CEOは、「顧客企業による関心や、パートナー企業からの注目を得て、2007年を素晴らしいペースで遂行できた」とコメント。「他社がこの(仮想化)市場に参入し始めるに伴い、当社とパートナー企業は、信頼性の高い、エンドツーエンドの仮想化ソリューションをさらに拡充し、深化させていく」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -