ニュース
» 2008年01月30日 15時52分 UPDATE

ヤフーがOpenIDを発行 2000万ユーザーの取り込みが可能に

ヤフーは、外部サイトでYahoo!JAPANのIDを利用できる「OpenID」の発行サービスをβ版として公開した。

[ITmedia]

 ヤフーは1月30日、外部サイトでYahoo!JAPANのIDを利用できる「OpenID」の発行サービスをβ版として公開した。

 OpenIDを使うと、OpenID対応サイトにYahoo! JAPAN IDとパスワードを使ってログインできるようになる。ユーザーはIDやパスワードを簡単に管理でき、開発者はサイトをOpenIDに対応させると、2136万IDを誇るYahoo!JAPANアクティブユーザー向けにサービスを提供できる。

 OpenIDの説明ページでOpenIDを「取得する」ボタンをクリックし、Yahoo!JAPAN IDでログインするとOpenIDを取得できる。セキュリティ対策として最新仕様のOpenID 2.0に対応したサイトにしかログインできないとしている。

関連キーワード

Yahoo! | パスワード | β版


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -