ニュース
» 2008年02月05日 13時46分 UPDATE

MS、Windows Server 2008日本語版の提供を開始

サーバOS「Microsoft Windows Server 2008」日本語版の提供をマイクロソフトが開始した。

[ITmedia]

 マイクロソフトは2月5日、サーバOS「Microsoft Windows Server 2008」日本語版の開発を完了し、同日からMSDNおよびTechNetの会員向けにダウンロードによる提供を始めたと発表した。ボリュームライセンス販売は3月1日から開始する。

 価格はこちら

 パッケージ製品およびWindows Server 2008搭載のサーバ製品については、随時発表するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ