ニュース
» 2008年02月19日 13時49分 UPDATE

超高速インターネット衛星「きずな」の打ち上げは2月23日以降に

ロケット装置の不具合により、打ち上げを延期している超高速インターネット衛星「きずな」の再打ち上げは2月23日以降になる模様だ。

[ITmedia]

 三菱重工業および宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2月18日、延期していた超高速インターネット衛星「きずな」の新たな打ち上げ日を2月23日以降として準備作業を進めていると発表した。

 きずなは、2月15日に打ち上げを予定していたが、打ち上げ用の「H-IIAロケット14号機」の第2段姿勢制御用ガスジェットスラスタ装置への推進薬充てん作業において、正常に充てんができない不適合が発生し、処置、対策には時間を要すると判断された。

 装置の交換作業などの進行状況を踏まえ、正式な打ち上げ日を発表するとしている。

関連キーワード

宇宙 | ロケット | 不具合 | JAXA


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -