ニュース
» 2008年02月28日 19時16分 UPDATE

FreeBSD 7.0リリース

FreeBSD 7.0-RELEASEは大幅な性能向上を図り、Sun MicrosystemsのZFSを実験的にサポートしている。

[ITmedia]

 FreeBSD Projectは2月27日、「FreeBSD 7.0-RELEASE」をリリースした。

 このバージョンでは大幅な性能向上を図っており、ピーク性能はバージョン6.Xと比べて、通常負荷時に350%、高負荷時に1500%高くなる場合があるという。

 このほかSun MicrosystemsのZFSを実験的にサポートし、XFSのサポート(読み込みのみ)、iSCSIイニシエータ、gjournalを加えている。ULEスケジューラ、ワイヤレス(802.11)サポート、組み込みシステム開発のサポートも改善された。BIND 9.4.2、X.Org 7.3、KDE 3.5.8、GNOME 2.20.2、GNU C compiler 4.2.1を同梱する。

 FreeBSD 7.0-RELEASEはAMD64、i386、IA64、pc98向けに提供されており、SPARC64向けのバージョンも近くリリースされる。FreeBSD Projectのサイトからダウンロードできる。

関連キーワード

FreeBSD


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ