ニュース
» 2008年03月19日 18時56分 UPDATE

Zend Framework最新版が公開 GoogleのAPIなどに対応

Zend Technologiesは、PHPアプリケーションを構築する開発フレームワーク「Zend Framework」の最新版を公開した。

[ITmedia]

 Zend Technologiesは米国時間の3月17日、PHPアプリケーションを構築する開発フレームワーク「Zend Framework」の最新版を公開した。

 公開したのは「Zend Framework 1.5」。Atom 1.0とRSS 2.0フォーマットに基づいてWeb上のデータを処理できるプロトコル「GData」(Google Data API)およびYouTube用のAPIに対応した。認証技術では、共通のユーザーIDを複数のWebサービスで使えるようにする「OpenID」、オンライン認証管理技術の「Windows CardSpace」などに対応した。Ajax対応も強化している。

 同社のWebサイトから無償でダウンロードできる。4月にリリース予定のLinuxディストリビューション「Ubuntu 8.04 LTS」に同梱される見込み。

関連キーワード

API | フレームワーク | 認証 | PHP | Ubuntu


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -