ニュース
» 2008年04月21日 12時41分 UPDATE

NECが独SAPにセンター設置 グローバルビジネスの中核に

SAPソリューションの検証やSOAに基づいた開発を進める。

[ITmedia]

 NECは4月18日、独SAPの本社内に「SAPグローバルコンピテンスセンター」を開設したと発表した。

 NECは同センターで、SAPのプラットフォームソリューションの検証や、SOA(サービス指向アーキテクチャ)に基づいた開発などを手掛ける。10名の要員を常駐させ、グローバルビジネスの中核拠点とする考えだ。今後は規模を拡大していく。

 同社は、SAP関連のビジネスで2011年に1000億円の売り上げを目指す。

関連キーワード

SAP | NEC(日本電気) | SOA


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -