レビュー
» 2008年05月21日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:約3万点の商品情報をCMSで管理し、コストを3割削減

CMSの導入により膨大な商品情報の管理・運用を効率化させ、コスト削減および業務効率向上を実現したリラックス・コミュニケーションズの事例を紹介する。[提供:FatWire]

[PR/ITmedia]

 福利厚生代行サービス大手のリラックス・コミュニケーションズは、企業や官公庁などの福利厚生をアウトソースするサービス「福利厚生倶楽部(リロクラブ)」を運営しており、約6700社の企業や団体と契約している。全国約3000のリゾート施設から宿泊サービスなどを仕入れて、契約企業の従業員向けに特別料金で提供するサービスだ。

 同社は、FatWireが提供するCMS(Content Management System)を導入し、業務改善を行った。その結果、これまで膨大なコストを掛けていたカタログ制作費を3割削減することに成功したという。さらに、コンテンツ制作担当者はデータ登録・確認作業から解放され、施設の売り込み方など本来の企画業務に時間を割けるようになった。

 ほか、CMS導入の効果はどのような形で表れたのか? 同社の事例を簡潔にまとめた。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、700点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -