レビュー
» 2008年08月07日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:Lotus Notes/DominoをGoogle化する7つの方法

「Googleを使うと簡単に欲しい情報が見つかるのに、社内の情報検索はなぜこんなにも不便なのか」と頭を抱えているユーザーに、既存資産を活用するノウハウを解説する(提供:リアルコム)。

[PR/ITmedia]

 2008年7月15・16日に開催された「LotusDay 2008」で、Lotus Notes/Dominoにおける情報再活用についてリアルコムが行った講演資料。「情報を減らせばLotus Notes/Dominoはもっと活用できる」として、情報洪水を回避して欲しい情報をすぐ手に入れるための方法を具体的施策を交えながら7つの項目に分けて解説していく。

 このホワイトペーパーでは、「古い間違った情報のままでは横断検索も無意味」と説き、Lotus Notes/Dominoにおける情報を減らし、かつ整理してルールを浸透させることで、「大規模な一括移行をしなくても既存の情報を再活用できる」と説明。リアルコム流ナレッジマネジメントの知見を生かした、Lotus Notes/DominoをGoogleのように使いこなすための方法を紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、900点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -