特集
» 2008年08月31日 06時30分 UPDATE

Firefox Hacks:ブラウザの新境地? Ubiquityが変える衝撃のブラウザ体験 (1/2)

Mozilla LabsからプロトタイプとしてリリースされたFirefox拡張機能「Ubiquity」は、これまでのブラウザ体験を大きく変化させる可能性に満ちている。本稿では、Ubiquityの魅力を解説する。

[june29,ITmedia]

 はじめまして、june29と申します。この記事では、先日Mozilla Labsからリリースされ、密かに話題になっているFirefox拡張機能「Ubiquity」を紹介したいと思います。

Ubiquityとは?

 Ubiquityが提供する機能を解説する前に、百聞は一見にしかずということで、まずは紹介ビデオを見てみましょう。

 このビデオ、とても格好いいですね! Ubiquityの魅力を十二分に伝えてくれます。

 「何じゃこりゃ!」と感じた方も多いかと思います。Ubiquityはブラウザ上でのありとあらゆる操作をスマートにこなせるようにしてくれる、超強力なコマンドラインツールです。Mac OS Xをお使いの方であれば、Quicksilverに近いものだといえば理解も早いでしょうか。キーボード派の方にはピッタリです。

 現在、バージョン0.1のプロトタイプが公開されたばかりのUbiquity(追記:記事公開後にバージョン0.1.1がリリースされました)。Labs/Ubiquity/Ubiquity 0.1 User Tutorial - MozillaWikiによると、現行バージョンではWindowsおよびMac OS X版のFirefoxに対応しており、Linux版ではデスクトップへの通知で一部不具合もあるようですが、今後の発展に大きな可能性を感じずにはいられません。

Ubiquityを使ってみよう!

 男は度胸! 何でも試してみるのさ! それではUbiquityをインストールして使ってみましょう。UbiquityはMozilla Labsのサイトから入手できます。

起動ホットキーの変更 About Ubiquityから起動ホットキーの変更が行えます

 デフォルトの起動ホットキーは、WindowsだとCtrl+Space、MacではOption+Spaceとなっています。ホットキーの変更は、ロケーションバーに「about:ubiquity」と入力するか、Ubiquityのhelpコマンドでアクセスできる「About Ubiquity」のページから設定できます。

 設定したホットキーを押すと、表示中のタブ領域の左上に半透明の黒い長方形が現れます。これがUbiquityのコマンドラインインタフェースです。せっかちな読者の方は、もうすでに何かを実行されているかもしれませんね。

 さて、Ubiquityを楽しむ準備が整ったところで、あらかじめ組み込まれているコマンドを幾つか紹介しておきます。コマンド群の一覧は、command-listコマンドを実行するか、上述した「About Ubiquity」のページから「Your Commands」(chrome://ubiquity/content/cmdlist.html)を選ぶことで確認できます。

google

google googleコマンド

 説明不要、Google検索のコマンドです。「google」と半角スペースの後に打ち込んだ文字列が検索語になります。Enterキーを押さずとも、その場で検索結果の上位3件がプレビュー表示されます。

 なお、バージョン0.1では、日本語入力中の変換確定のためのEnterキーがUbiquityに拾われてしまい、コマンドが実行されてしまいます。このため、日本語を使った場合に予期せぬページなどに飛んでしまうことがあります(もっとも、インプットメソッドによっては変換確定をCtrl+Mキーで行うことで遷移せずに利用できますし、遷移した場合でも再度Ubiquityを立ち上げると、正しく処理されてはいるのですが)。次期バージョンでの改善を期待しましょう。


weather

weatherコマンド weatherコマンド

 指定した都市の天気を教えてくれるコマンドです。温度の表示は摂氏ではなく華氏です。

 実は、コマンド名は最後まで入力する必要はありません。文字を入力するたびに、インクリメンタルサーチによってコマンドの候補が絞り込まれます。例えばgoogleコマンドを実行したいときは「g」と打つだけでも大丈夫です。絞り込まれたコマンドの候補を選択するときは、矢印キーの上下キーを使います。さらに、Webページ中の文字列などを選択した状態でUbiquityを呼び出し、入力欄を空にすると、選択中の文字列が引数に渡されたような状態になります。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ