ニュース
» 2008年09月05日 18時46分 UPDATE

Mac OS Xにも対応:日本PGP、暗号化製品群をバージョンアップ

日本PGPは、暗号化ソリューション「PGP Encryption Platform」の最新版を発売した。

[ITmedia]

 日本PGPは9月5日、暗号化ソリューション製品群「PGP Encryption Platform」の最新版を発売した。Mac OS Xへの対応や暗号化ルールの運用性向上を図った。

 ディスク暗号化ツール「PGP Whole Disk Encryption 9.9」では、Mac OS Xをサポートし、起動前認証機能を利用できるようにしたほか、対応言語を38言語に拡張した。ファイルサーバなどの共有データ暗号化ツール「PGP NetShare 9.9」ではフォルダ単位に加えてアプリケーション単位でもファイルを暗号化できるようにした。

 暗号化ポリシー管理ツールの「PGP Universal Server 2.9」では、オフライン環境にあるクライアントに対して、暗号化ルールを強制したり、暗号化ルールの適用を延期したりといった運用に対応した。

 各新製品は同社販売代理店を通じて提供される。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

関連キーワード

暗号化 | 運用管理 | 暗号化ツール | Mac


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -