レビュー
» 2008年09月24日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:中堅企業でSAPをビッグバン導入した2社。段階的なERP導入をしなかった理由と効果

株式会社学習研究社、株式会社ナニワグループ本部の2社は中堅企業でありながらSAPシステムをビッグバン導入した。中堅企業ならではのスピード経営と業務効率化のための決断であった。事例を通じ導入効果を紹介(提供:SAPジャパン)。

[PR/ITmedia]

 株式会社学習研究社、株式会社ナニワグループ本部の2社に共通する分かりやすい導入効果としては大幅なTCOの削減があげられる。SAPの導入によってホストコンピュータの撤廃や運用アウトソーシングが可能になったことによるITシステム関連の費用の大幅な削減が実現できたのだ。またERP本来のメリットである可視化により業務効率化が進み担当業務社員の削減や重複業務の廃止が実現できている。

 中堅企業の良さである柔軟性をもった経営と、迅速な企業対応力を引き出すための手法としての段階的なシステム導入ではなくビッグバン導入を選択し成功した2社の成功した要因や導入効果などを紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -