ニュース
» 2008年10月06日 15時39分 公開

USBメモリ感染のウイルス被害が過去最高に――トレンドマイクロ報告

トレンドマイクロの月例報告書によると、9月はUSBメモリなどに感染するウイルス「MAL_OTORUN」の被害が過去最高を記録した。

[ITmedia]

 トレンドマイクロは10月6日、9月度の「インターネット脅威マンスリーリポート」を発表した。USBメモリなどに感染するウイルス「MAL_OTORUN」の被害報告数が過去最高になったという。

 同社によると、MAL_OTORUNの被害報告数は前月比2倍強の347件となり、2カ月連続でトップとなった。不正プログラムなどを収集するための「ハニーポット」(おとりPC)で検出したウイルスのうち、53.7%がMAL_OTORUNなどのUSBメモリを媒介に感染するウイルスだった。

 このほか、9月には偽セキュリティソフトウェアの「TROJ_FAKEAV」が新登場した。同ウイルスは、7月以降に世界で猛威を振るっている詐欺ソフトウェアの1種。ユーザーにウイルス感染の偽の警告メッセージを通知して、偽のウイルス対策ソフトウェアの購入を煽る手口となっている。

 偽ソフトウェアによる被害では、詐欺行為だけでなく、個人情報の盗難なども実行する可能性があり、同社では「警告表示に慌てず、周囲やウイルス対策ソフトウェアメーカーに確認してほしい」と注意を促している。

不正プログラム感染被害報告数ランキング(9月度、トレンドマイクロ調べ)
順位 検出名 通称 種別 件数 先月順位
1 MAL_OTORUN オートラン その他 347件 1位
2 BKDR_AGENT エージェント バックドア 81件 2位
3 JS_IFRAME アイフレーム Java Script 50件 6位
4 MAL_HIFRM ハイフレーム その他 34件 7位
4 TROJ_BOHMINI ビーオーエイチミニ トロイの木馬 34件 新登場
6 TROJ_FAKEAV フェイクエイブイ トロイの木馬 30件 圏外
7 TROJ_VB ブイビー トロイの木馬型 27件 圏外
8 TROJ_RENOS レノス トロイの木馬型 24件 3位
8 WORM_AUTORUN オートラン ワーム 24件 圏外
10 TROJ_PAKES ペークス トロイの木馬 22件 圏外

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -