ニュース
» 2008年12月09日 08時12分 UPDATE

セキュリティ上の問題で:PHP 5.2.7の配布中止、当面は現バージョンで

PHP 5.2.7にセキュリティ問題が見つかったため、配布を中止した。

[ITmedia]

 オープンソースのPHP Groupは12月7日、PHP 5.2.7にセキュリティ問題が見つかったため、配布を中止したと発表した。

 12月4日付の変更履歴によれば、PHP 5.2.7では複数のセキュリティ問題を修正し、機能改善やバグ修正が多数盛り込まれていた。

 しかし、その後にmagic_quotes_gpcが有効になっている設定でセキュリティ問題が発生することが分かった。PHP Groupは、この問題に対処するPHP 5.2.8がリリースされるまで、PHP 5.2.6を使うようユーザーに呼び掛けている。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

関連キーワード

PHP | セキュリティ | バグ | オープンソース


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ