ニュース
» 2008年12月25日 08時10分 UPDATE

すべての製品に:MS、SQL Server攻撃回避のスクリプト公開

Microsoftは脆弱性のあるすべてのSQL Serverに回避措置を適用できるVBスクリプトの提供を始めた。

[ITmedia]

 SQL Serverに未解決の脆弱性が見つかった問題で、Microsoftは企業とビジネスユーザー向けに、ローカルコンピュータで実行しているすべてのSQL Serverに回避措置を適用できるVBスクリプトの提供した。

 Microsoftは、12月22日付けでこの脆弱性についてのアドバイザリーを公開。攻撃の回避措置として、問題のあるストアドプロシージャ「sp_replwritetovarbin」にアクセスできないようにする方法を紹介していた。その後、この回避措置の導入を自動化できる方法はないかとの問い合わせが寄せられたことに応え、スクリプトを作成した。

 なお、MicrosoftのSecurity Vulnerability Research & Defenseのブログでは、脆弱性の影響を受けるSQL Serverの各製品・バージョンごとに、デフォルトの設定内容や脆弱性を悪用された場合の影響について詳しく解説している。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -