ニュース
» 2009年01月27日 16時03分 UPDATE

月額最大で1万3650円:NTTドコモ、PC接続もパケット定額の対象に

NTTドコモは、パケット定額サービス「パケ・ホーダイ ダブル」を改定し、PC接続した利用を含めるようにする。

[ITmedia]

 NTTドコモは1月27日、パケット定額サービス「パケ・ホーダイ ダブル」を4月1日に改定し、PCなどに接続した利用を含めた通信を定額化する。月額料金は最大で1万3650円となる。

 従来の定額対象はiモードと端末のPCブラウザによる接続で、料金はiモード利用時が最大月額4410円、PCブラウザ利用時が同5985円。PCなどに接続して携帯電話をモデムとして利用する場合の通信は、対象外としていた。

 新たな内容では、パケット通信料金を5985円まで利用する場合が、1パケット当たり0.084円、5985円を超える場合は同0.021円。

packhodai.jpg 料金イメージ

 なお、海外やデュアルネットワークサービス利用時でmova網に接続した場合は対象外となる。併せて、パケット割引サービス「パケットパック60」「パケットパック90」は3月31日に新規受付を終了し、パケ・ホーダイ ダブルに一本化する。通信が混雑している場合は、1ユーザー当たりの回線速度を抑制して、通信の安定化を図るなどの処置も行うとしている。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ