ニュース
» 2009年02月09日 18時36分 UPDATE

記録メディアも暗号化:NCL、ディスク暗号化ソフト「SecureDoc」の最新版発売

外部の記録メディアに対する暗号化や生体認証連携などに対応した。

[ITmedia]

 エヌ・シー・エル・コミュニケーションは2月9日、カナダのWinMagicが開発したディスク暗号化製品の最新版「SecureDoc Disk Encryption v4.5SR1aJ」を発売した。

 SecureDocシリーズは、PCのHDD全体を暗号化するソフトウェア製品。国内では130万ライセンス以上の出荷実績があるという。

 最新版ではUSBポート制御機能を搭載し、製品名やシリアル番号などで指定した以外の機器の使用を禁止できるほか、データの書き込みも制限できる。またUPEK製の指紋センサに対応したほか、CD/DVDメディアへの暗号化機能、パスワードによる自己復号機能が追加された。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ