レビュー
» 2009年09月30日 14時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:SMB環境における障害復旧 〜Hyper-V 仮想マシンのバックアップとリストア〜

シマンテックとマイクロソフトによる共同検証結果をもとに、Windows Server 2008 Hyper-V を使用した業務環境の障害復旧についての解説(提供:シマンテック)。

[PR/ITmedia]

 本番環境が障害等により機能しなくなった場合に、Backup Execを用いて別拠点のWindows Server 2008 Hyper-V 仮想マシン上にシステムを再構築し、障害からの復旧ならびに事業継続性を確保するケースを想定している。

 仮想マシンのバックアップからリストアまでの手順を解説し、Hyper-V 上で動作する仮想マシンの保護に際して、Backup Exec の導入から実際のバックアップジョブ作成および障害発生時のリストア手順を解説。

主な内容

  • バックアップの必要性
  • Windows Server 2008 Hyper-V の特徴
  • Backup Exec による Hyper-V 仮想マシンのバックアップ
  • Backup Exec for Windows Servers の構成
  • Hyper-V 仮想マシンのバックアップ手順
  • セカンダリサイトでのシステムの復旧

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1400点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -