レビュー
» 2009年12月10日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:世界初の仮想データセンター Project Blackbox

米Sun Microsystems社が2006年に発表して大きな話題となった、コンテナ型データセンターSun Modular Datacenter(Project Blackbox)。開発の歴史やシステム・アーキテクチャ、革新的な設計などから改めて理解する(提供:サン・マイクロシステムズ)。

[PR/ITmedia]

 世界初の仮想データセンターである Sun Modular Datacenter(発表時はProject Blackbox と呼ばれていた)は、建物建設に比べはるかに短期間・低コストでデータセンターを調達、また通常の8倍の密度でサーバ群が集積できます。

 冷却用の電力消費を40%削減、CO2排出量を16.4%削減すること「グリーンIT」の動きに対応し、地方拠点にもコンテナとして輸送を実現します。

 本ホワイトペーパーはSun Modular Datacenterの製品資料で、従来のデータセンターにおける課題、開発の歴史から、システム・アーキテクチャ、革新的な設計などを解説。Sun Modular Datacenterをあらためて理解する一助となります。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1500点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -