レビュー
» 2010年02月10日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:クラウド時代のストレージとは? クラウドストレージを実用化する技術概要

大容量データの受け皿として、クラウドストレージの実用化が進んでいる。本書では、ペタバイト級のストレージを安価に構築するクラウドストレージの技術について解説する(提供:日商エレクトロニクス)。

[PR/ITmedia]

 クラウドコンピューティングの実用化が進む中、クラウドストレージといわれる新たなストレージが誕生し始めている。

 クラウドストレージとは、ペタバイトを超える大規模ストレージを、安価に構築するスケールアウト型の革新的ストレージだが、実用化に向けていくつかの課題も明らかとなっている。

 ここでは、ストレージのクラウド化を実現する分散ファイルシステム技術の基礎を中心に、クラウドストレージの可能性を探る。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1500点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -