ニュース
» 2011年02月09日 15時55分 UPDATE

Adobe、Flash Playerの更新版も公開

Adobe Reader/Acrobatの更新版と併せて、多数の脆弱性に対処した「Adobe Flash Player 10.2.152.26」もリリースした。

[國谷武史,ITmedia]

 米Adobe Systemsは2月8日、Flash Playerの更新版を公開した。同日付でReaderとAcrobatの更新版も公開しており、ユーザーに早期のアップデートを呼び掛けている。

 更新版の「Adobe Flash Player 10.2.152.26」では、不正なコンテンツを利用させることで、アプリケーションのクラッシュを誘発したり、システムを不正に操作できたりしてしまう恐れのある13件の脆弱性を解決した。対象OSはWindows、Mac、Linux、Solaris。これらの脆弱性は、Adobe Flash Player 10.1.102.64以前のバージョンに存在する。

 同社の「Flash Player Download Center」などから更新版を入手できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -