ニュース
» 2011年11月26日 12時00分 UPDATE

オルタナブログ通信:実名SNSが変える会社と従業員の力関係 (1/3)

約260人のブロガーが、ITにまつわる時事情報などを日々発信しているビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」。その中から今回は、「東日本大震災」「ソーシャルメディア」「電子書籍」などを紹介しよう。

[森川拓男,ITmedia]

1並びの日に震災を忘れない

kato_kazuyuki.jpg

 2011年11日。1並びの日であるだけでなく、東日本大震災から8カ月目の日です。

 【8カ月目】1並びの日に震災を忘れない:てくてくテクネコ


 11月11日はさまざまな記念日になっている。「ポッキー&プリッツの日」「麺の日」「いただきますの日」「きりたんぽの日」「もやしの日」「鮭の日」「ピーナッツの日」「下駄の日」「靴下の日」「煙突の日」……そのほとんどは形が1並びに見えるからだという。異なる切り口では、11人対11人で行うスポーツとして「サッカーの日」というのもある。

 さらに今年は2011年ということで、1が6つ並ぶ貴重な日となった。11時11分に何らかの行動を取った人もいるだろう。

 そして今年は、加藤和幸氏「てくてくテクネコ」の【8カ月目】1並びの日に震災を忘れないで書かれたように、「東日本大震災から8カ月目」でもある。福島では、玉川岳郎氏「ニュータイプになろう!」のふくしま会議:福島で生きる。世界と生きる。で紹介された「ふくしま会議2011全体会」が開催された。

 加藤氏が指摘するように「テレビで震災関連の話題が報道されることが、すっかり減った」が、「震災の被害が消えてなくなった」わけではない。引用された記事にあるように、忘れないようにしていきたい。「今後どんどん、震災については忘れられていくでしょう。それは僕らも覚悟しています。でも少しでも覚えていてもらえるよう、現地の写真をアップしたり、飲み屋で話題にしたりしてほしいんです」――と。

エントリー総数は横ばい

 今回の「オルタナブログ通信」は、11月10〜16日にかけて「オルタナティブ・ブログ」へ投稿されたエントリーの中から、「東日本大震災」「ソーシャルメディア」「電子書籍」といったテーマについて紹介する。読者がオルタナティブ・ブログを読む際の参考にしてほしい。

 それでは、この期間の投稿状況グラフを見ていただこう。

graph20111117.gif 11月10〜16日を最新としたオルタナティブ・ブログのステータス

 投稿されたブログ数は微減したものの、エントリー総数はほぼ横ばいとなった。年末が近づき本業が忙しくなってきているのかもしれない。また、本を執筆するオルタナブロガーも増えていることも、ブログの件数が減った要因となっているのだろうか。

 続いて、キーワードランキングはどうなっているだろうか。

順位 キーワード(カテゴリー) エントリー数 先週順位
1 ビジネス 78 →(1)
3 イベント 48 ↑(3)
3 社会 42 ↓(2)
4 本・書評・出版 21 ↑(7)
5 雑感 20 ↑(6)
モバイル 20 ↑(8)
7 Twitter・ワントピ 17 ↑(9)
8 グローバル 16 ↓(4)
ストリーミング・動画 16 ↓(4)
10 ソーシャルメディア 12 ↑(28)
マーケティング 12 ↑(14)

 今回は、上下のランキングに入れ替わりがあったものの、エントリー数自体は微妙な差に留まった。ベスト10以下には、同率12位に「Web」「アプリケーション」「音楽」「ネットワーキング」、16位に「クラウドコンピューティング」と並んだ。

 それではオルタナブロガーが、どのような話題を11月10〜16日に取り上げて来たのか、振り返ってみよう。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -