ニュース
» 2012年03月26日 11時38分 UPDATE

米Yahoo!、再建に向けて3人の新取締役を指名

米Yahoo!が3人の新取締役を指名したが、これを不服とする最大株主が委任状争奪戦の実施を表明した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Yahoo!は3月25日(現地時間)、3人の新取締役を指名したと発表した。この3人は、4月5日に取締役に就任する。

 新たにYahoo!の取締役会に連なるのは、米American Expressの上級副社長兼CMO(最高マーケティング責任者)のジョン・ヘイズ氏、米Discovery Communicationsの元COO(最高執行責任者)で、米Fox Broadcasting Networkの会長を務めた経験を持つピーター・リゴリ氏、Ask.comやNewsweekなどを運営する米ネット企業IAC/InterActiveCorpのCFO(最高財務責任者)だったトマス・マキナニー氏の3人。

 同社は2月に現取締役会長のロイ・ボストック氏他3人の取締役の退任と2人の新取締役の参加を発表しており、4月5日からは取締役は10人になる。

 この発表に対し、同社の株式の5%以上を保有する最大株主であるダン・ローブ氏のファンド、米Third Pointは同日、Yahoo!によるこの決定に「失望し」、委任状争奪戦を仕掛ける意向を表明した。

 Yahoo!は検索サービスで米Googleに大きく差を付けられ、広告枠の販売システムの強化に手間取るなどで業績が低迷している。同社は経営再建を目指して1月5日に新CEOにスコット・トンプソン氏を指名した。また、共同創業者のジェリー・ヤン氏は1月17日に取締役を辞任している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -