レビュー
» 2013年01月11日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:成長企業が実施した、バックアップ/リカバリにおける投資効果の最大化

IDCが実施した企業インタビューを基に、中堅企業が直面しているデータ保護の4つの課題とその解決に役立つ3つの投資ポイントを紹介する。

[PR/ITmedia]

 IDCが実施した企業調査によると、中堅規模の企業はバックアップとリカバリに対する共通の課題に直面しており、多くのIT管理者がその解決に時間と労力を取られてしまい、その能力をビジネスに役立てられない状況に陥っているという。

 本ホワイトペーパーでは、小売業や金融サービス、通信、製造、公共機関などを対象にした調査から得られたデータ保護の現状を解説。特に、多くの企業が課題とする「初期導入」「保守運用コスト」について、それらを大幅に削減した事例とROI分析を基にした具体的な削減効果などを紹介している。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ