レビュー
» 2013年01月31日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:サイバー犯罪者が狙う「Webアプリケーションの脆弱性」、攻撃の現状と解決策は?

Webアプリケーションの脆弱性を狙ったサイバー攻撃は増加の一途をたどる。その脅威の現状や課題を整理し、有効な解決策となるセキュリティ製品の選定ポイントを示す。

[PR/ITmedia]

 サイバー攻撃を企てる犯罪者にとって、Webアプリケーションの脆弱性は格好の標的だ。Webアプリケーションの脆弱性を探しやすくする自動ツールキットの存在などで攻撃が容易になっていることなどを背景に、Webアプリケーションを狙った攻撃は増加の一途をたどる。

 Webアプリケーションを取り巻く脅威を前に、企業はどう立ち向かうべきか。本資料は、米調査会社が実施した調査結果を基に、Webアプリケーションを取り巻く脅威の現状や課題を解説。またそうした課題解決の有力な手段となるWebアプリケーションファイアウォール(WAF)選定の勘所も併せて示す。

 本資料は、TechTargetジャパンで過去に掲載したWebアプリケーションの脆弱性に関連する記事を1つに集約したものである。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -