レビュー
» 2013年04月26日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:構築・運用実績は100社以上! サービスデスク・ヘルプデスク・ITIL専門企業が語る、業務改善の実践事例

お客様から企業内ユーザーまで、サポートサービスの成否が、事業やプロジェクトの鍵を握っている。本稿では、クレオネットワークスの協業パートナーで、サービスデスクやヘルプデスクの構築・運営などを手掛ける専門企業「ハウコム」が、業務改善の事例を中心にノウハウを解説する。

[TechTargetジャパン運営事務局,PR/ITmedia]

 企業活動において、サービスの一層の効率化と高付加価値化が求められている。製品・サービスを利用されるお客様から企業内ユーザーまで、サポートサービスの満足度向上が、事業やプロジェクトの成否を握っているといっても過言ではない。

 一方で、サポートサービスを提供する現場部門に目を向けると、課題が山積みとなっているのが現状である。たとえば、ヘルプデスクへの膨大な問い合せに対する、対応時間の超過と、作業効率改善策の欠如。サービス窓口の仕組みを作る人材と実績の不足。ERP導入のような大規模システムプロジェクトで、社内の運用管理への不安。というように、サービスデスク・ヘルプデスクの運用が重要なテーマとなっている。

 本稿では、クレオネットワークスの協業パートナーで、サービスデスクやヘルプデスクの構築・運営などを手掛ける専門企業「ハウコム」が、業務改善の事例を中心に、そのノウハウを詳しく解説する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -