ニュース
» 2014年01月06日 08時00分 公開

ホワイトペーパー:別冊Computer Weekly 企業向けGoogleサービスのリスクとメリット

企業に広がるGoogleサービスは使えるのか? 業務アプリへの応用やMicrosoft Officeのリプレースで成功している事例がある一方で、リスクも皆無ではない。

[TechTargetジャパン運営事務局]

 Googleのサービスを導入する企業が増えている。だが、本当にGoogleのサービスはビジネスの命運を委ねるに値するレベルに達したのだろうか?

 本コンテンツでは、Googleマップを業務アプリケーションに組み込んだ事例やMicrosoft OfficeからGoogle Appsへ移行した企業の事例を通して、アーリーアダプターの声をお届けする。これらの事例から、Googleのサポート体制についても知ることができる。

 導入企業の満足度は高いようだが、一方でGoogleのメールサービス「Gmail」が障害を起こしたことも見逃せない。Googleサービスの利用はやはりリスクを伴うのか? ここでも、導入企業の対応方法が参考になる。

「別冊Computer Weekly 企業向けGoogleサービスのリスクとメリット」のダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -