レビュー
» 2015年08月20日 15時00分 公開

ホワイトペーパー:セキュリティオペレーションセンターを成功に導く3つの要素とは?

セキュリティの重要度が増すにつれ、セキュリティオペレーションセンター(SOC)の構築・導入を検討している企業も増えてきた。SOC構築を成功させる上で重要な3つの要素とは何か。そしてその要素への効果的なアプローチとはどのような方法か。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 セキュリティの重要性が増す中、多くの企業がセキュリティオペレーションセンター(SOC)の開発に注力しはじめている。SOC導入の利点はネットワークによって異なるが、全ての組織において必要な要素が3つある。その3つの要素とは「人材」「プロセス」「テクノロジー」で、この3つはそれぞれ同等に重要な要素として考慮する必要がある。運用を確実に管理し、適切なトレーニングを受けた人材がいれば、サービス品質に対する顧客満足度向上、ひいてはセキュリティイベント対応でも信頼を得ることが可能になる。

 このホワイトペーパーでは、SOCの効果的な運用において優秀な人材と優れたプロセスが果たす重要性を説明する。SOCのミッション、責任、範囲を設定するSOCの定義から、プロセス決定の基本的手順、技術的環境の理解、顧客の特定、人材配置とスケジュール管理、イベント管理、ITIL(Information Technology Infrastructure Library)のサービス管理ライフサイクルの活用と、SOC構築・導入において重要な構成要素とそのアプローチ手法を順を追って解説しており、NOC (Network Operation Center)を構築している企業、標的型攻撃への対策を強化したい情シス、セキュリティ担当者に企業に役立つガイドブックとなっている。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -