ニュース
» 2016年01月18日 14時59分 UPDATE

海外観光客の案内をPepperで 多言語対応の受付サービス

Pepperが中国語・英語・韓国語・アラビア語などの言語を操り、海外観光客に情報を提供する。

[ITmedia]

 システム企画・開発・広告技術サービスを提供するアクシスインターナショナルが、インバウンド対応のPepper受付・案内サービスを提供すると発表した。

 中国語・英語・韓国語・アラビア語などに対応し、音声とタブレット機能で来訪者の求めている情報を提供。店舗などのレコメンデーションも行う。応対の際の質問に対する回答傾向や、言語の選択履歴などを収集し、客層のサマリーレポートを作成、提供する。

Photo Pepperが中国語・英語・韓国語・アラビア語などの言語を操り、海外観光客に情報を提供する

 Pepperは、ソフトバンクが提供する感情認識型パーソナルロボット。アクシスインターナショナルでは、Pepperの多言語案内サービスを利用することで、商業施設や観光地での多言語対応スタッフ不足を解消できるほか、再訪客の増加も期待できるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -