ニュース
» 2017年03月30日 09時30分 UPDATE

Apple、Windows版iCloudの脆弱性5件を修正

「iCloud for Windows 6.2」では計5件の脆弱性が修正された。

[鈴木聖子,ITmedia]

 米Appleは3月28日、Windows版iCloudのセキュリティ情報を公開し、このほどリリースした更新版の「iCloud for Windows 6.2」で複数の深刻な脆弱性を修正したことを明らかにした。

photo 修正された5件の脆弱性(Appleより)

 それによると、今回の更新版では計5件の脆弱性に対処した。Appleプッシュ通知サービス(APNs)サーバ用のクライアント証明書が平文で送られていた問題のほか、libxsltのメモリ破損の脆弱性、WebKitの任意のコード実行の脆弱性などが修正されている。

 iCloud for Windows 6.2はWindows 7以降に対応する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -