Tips記事
» 2001年09月14日 00時00分 UPDATE

Windows2000/XPのログオン時にNumLockも自動でオンにさせたい その2

[森川拓男,ITmedia]

 Windows2000/XPでは,キーボードの初期状態によらずに常にNumLockがオフの状態で起動する。これに対処する手順は「Windows2000/XPのログオン時にNumLockも自動でオンにさせたい」で紹介したが,環境などによっては,これでも起動時にオンにならない場合もある。そういう時は以下の手順でレジストリを変更すれば,常にNumLockがオンの状態で起動するようになるはずだ。

画面
レジストリエディタを起動して,以下のキーを開き,「InitialKeyBoardIndicators」をダブルクリックするHKEY_USERS\.DEFAULT\Control Panel\Keyboard

画面
「値のデータ」を半角数字の「2」としたらOKをクリックしてレジストリエディタも終了させる。再起動したら,NumLockが起動時からオンされるようになる。解除したい場合は「値のデータ」を半角数字の「0」に設定すればよい

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -