システム・環境設定


  • WindowsXPで自動的にログオンしたい

 WindowsXPマシンを自分だけで使っているので,いちいちパスワードを入力するのは面倒だ,という場合もあるだろう。一番簡単なのはコントロールパネルの「ユーザーアカウント」から,自分の利用しているアカウントのパスワードを削除することだが,これだと共有設定時やスクリーンセーバによるパスワードロックが不可能になり,どのようなときでも,誰からもアクセス可能になってしまう。

 以下の手順をたどれば,パスワードを削除することなく,WindowsXPを起動してそのままデスクトップ画面を表示できるようになる。画面をパスワードロックしたいときは,ログオフして「ようこそ」画面を表示すればよい。ログオン時にパスワードが要求されるので,ロックが可能だ。

画面
スタートメニューにある「ファイル名を指定して実行」に「control userpasswords2」と入力する

画面
「ユーザーアカウント」画面が起動するので,「ユーザーがこのコンピュータを使うには,ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックを外す

画面
自動でログインしたいユーザー名とパスワードを入力しよう。OKを押せば設定完了だ。なお,デフォルトでは「Administrator」がユーザーとして選択されている。必ず自分の利用しているアカウントに変更して設定しよう

[今藤弘一,ITmedia]



Special

- PR -

Special

- PR -