キーワード
» 2007年07月24日 00時00分 公開

情報マネジメント用語辞典:エンタープライズ Web 2.0(えんたーぷらいず うぇぶ 2.0)

EW2.0 / enterprise web 2.0

[@IT情報マネジメント編集部,@IT]

 企業がビジネスアプリケーションを構築・展開するに当たり、Web 2.0の概念や技術を取り入れること。これを実施するための基盤システムや開発プロセス、方法論、技術的進化のトレンドを指す場合もある。

 エンタープライズ Web 2.0といった場合、最も典型的なものが外部APIの組み合わせでビジネスアプリケーションを組み立てる「エンタープライズ・マッシュアップ」だが、“軽量なプログラミング”を実現するAjax・Perl・PHPといったライトウェイト言語の採用、あるいはWebサービス、SOASaaSの連携・活用、そして“継続的な開発”を可能する開発プロセスの導入などを含む、包括的概念ないしビジョンだと説明されることもある。

 なおこの言葉は、しばしば「エンタープライズ 2.0」と同一視される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -