ニュース
» 2009年01月14日 00時00分 UPDATE

FAQサイトを無料で開設できるように:ネオジャパン、FAQサイトを構築できる新製品

[大津心,@IT]

 ネオジャパンは1月14日、ユーザー同士が質問・回答するFAQサイトを構築できる新製品「desknet's FAQ」を1月26日より提供開始すると発表した。

早馬氏写真 ネオジャパン プロダクト事業本部 第一営業部 課長 早馬一郎氏

 desknet's FAQは、質問を集めて利用者同士で知識を共有することができるFAQサイトを構築できる製品。ネットレイティングスが2008年12月24日に発表した調査結果によると、「Yahoo! 知恵袋」や「教えて!goo」などの知識共有・Q&Aサイトは、「家庭からの利用」よりも「家庭や職場からの利用」の方が多いことが判明。例えば、教えて!gooの場合、家庭からの総利用時間が44%、職場からの総利用時間が56%で職場からの利用時間の方が長かった。ネオジャパン プロダクト事業本部 第一営業部 課長 早馬一郎氏は、「この調査結果からも、職場における知識共有やQ&Aサイトの必要性が高い。ユーザー同士で自己解決できるので、サポートの手間も省ける」とコメントした。

 desknet's FAQではさまざまな権限設定が可能で、設定次第で「誰でも参照できる公開FAQサイト」や「ログインユーザーだけが質問・回答できる社内向けFAQサイト」、あらかじめ設定したユーザーだけが回答できる「公式専門サイト」などの使い分けができるようになっている。例えば、顧客向け製品FAQサイトや、現場のさまざまな問題を解決する社内営業向けFAQサイト、パソコンの操作やシステムに関する疑問といった社内システムFAQサイトなど、さまざまな用途に応じたFAQサイトを構築することができるという。

画面イメージ desknet's FAQの画面イメージ。ログインすることで権限に応じた画面表示にすることも可能だ

 そのほかの特徴としては、カテゴリを3階層にすることが可能で質問と回答をジャンル別に整理できる機能や、「よくある質問」や「みんなが選んだ質問」といったランキング機能、法人向けの認証機能やカテゴリごとの権限設定機能など、さまざまな機能を搭載している。

 desknet's FAQは、desknet'sの新規導入ユーザーや、既存のdesknet'sユーザーでサポートサービスを契約しているユーザーであれば、「サポートサービス特典」として無料で利用できる。利用する場合には、専用サイトからモジュールをダウンロードし、1年間有効なライセンスキーを入力することで利用可能だ。ダウンロードは1月26日より開始される予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -