キーワード
» 2009年05月26日 00時00分 公開

情報マネジメント用語辞典:エレクトロニックバンキング(えれくとろにっくばんきんぐ)

EB / electronic banking

[@IT情報マネジメント編集部,@IT]

 コンピュータと通信回線、各種の通信機器を駆使して、残高照会や資金移動などの機能を電子的に提供する銀行サービスのこと。大別して、法人向けのファームバンキングと個人・家庭向けのホームバンキングがある。

 基本的に、1982年10月の第2次電気通信法改正を契機に始まった世代のサービスをいい、インターネット普及後に提供が開始された「インターネットバンキング」とは区別される。

参考文献

▼『エレクトロバンキング』 金融財政事情研究会=編/金融財政事情研究会/1982年12月

▼『金融革命最前線――動き始めたファーム・バンキング』 土肥一忠、大平宗=著/ダイヤモンド社/1984年12月


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -