キーワード
» 2012年12月08日 00時00分 UPDATE

情報システム用語事典:xSP(えっくすえすぴー)

any type of service provider / 各種サービスプロバイダ

[@IT情報マネジメント編集部,@IT]

 ISPやASPなど、ネットワークを介してサービスを提供する各種サービスプロバイダの総称。

 システムインテグレータやITコンサルタント、システム運用管理サービスといった「従来型ITアウトソーシングサービス」に比べると、ネットワーク(インターネット)を介してサービスを提供すること、一般に複数顧客に対して汎用的なサービスを継続的に提供するものであること、サービスがメニュー化され、利用時間や利用量、利用者数などに応じて課金が行われること、SLAなどによるサービス品質保証契約が適用される場合が多いことなどが特徴といえる。

 xSPとされるものは、以下のとおり(同じ内容のサービスでもプロバイダによって名称が異なる場合がある)

  • AIP(application/asp infrastructure provider:アプリケーション・インフラストラクチャ・プロバイダ)
  • ASP(application service provider:アプリケーション・サービスプロバイダ)
  • BSP(business service provider:ビジネス・サービスプロバイダ)
  • CSP(component service provider:コンポーネント・サービスプロバイダ)
  • CSP(contents service provider:コンテンツ・サービスプロバイダ)
  • HSP(hosting service provider:ホスティング・サービスプロバイダ)
  • iDC(internet data center:インターネット・データセンター)
  • ISP(internet service provider:インターネット・サービスプロバイダ)
  • MHP(managed hosting provider:マネジド・ホスティングプロバイダ)
  • MSP(management service provider:マネジメント・サービスプロバイダ)
  • MSSP(managed security service provider:マネジドセキュリティ・サービスプロバイダ)
  • NSP(network service provider:ネットワーク・サービスプロバイダ)
  • SASP(security application service provider:セキュリティ適用サービスプロバイダ)
  • SSP/SeSP(security service provider:セキュリティ・サービスプロバイダ)
  • SSP/StSP(storage service provider:ストレージ・サービスプロバイダ)
  • WASP(wireless application service provider:無線アプリケーション・サービスプロバイダ)
  • WHP(web hosting provider:ウェブ・ホスティングプロバイダ)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ