速報
» 2006年09月19日 13時01分 公開

文具ニュースダイジェスト:カーボンファイバーとジュラルミンで500円玉2枚分の重さ実現、トンボ鉛筆の万年筆

[鷹木創,ITmedia]

 トンボ鉛筆は、カーボンファイバーとジュラルミンを素材に軽量化を追求した「ZOOM101」を発売した。万年筆、水性ボールペン、油性ボールペンの3種類を用意。価格は万年筆が2万1000円、水性/油性ボールペンがそれぞれ1万5750円。なお、ZOOM101は1986年から発売されているZOOMシリーズ20周年を記念したモデルだ。

 トンボ鉛筆によれば、ZOOMシリーズの魅力は「重みのある質感と、軽い使用感のギャップ」だという。特に万年筆は500円硬貨2個の重さと同水準の14グラムと軽量で、「これは1万円以上の高級万年筆中、最軽量」だとしている。

カーボンファイバーとジュラルミンを素材に軽量化を追求した「ZOOM101」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ